初めての大和米!!

農業を始めていつか栽培したいと思っていた米作り。独立2年目にして念願が叶いました!

11月7日に3月から始めた米作りがようやく米になり、嬉しくもあり、やっと終わり安心しました。

 

この八ヶ岳で仲間と自分で作った安心の米を食べたいという思いから始めた米作り・・・

 

3月から始動したものの、米作りの知識がなかった為宇宙農民さんの田んぼ塾に通いながら、習ったことを自分の田んぼで実践してきました。

宇宙農民さんの田んぼ塾では、細かく丁寧に、道具も作れるものは手作りです。教えて頂きながら道具を作ったりしました。

米作りに必要な機械と道具は、トラクター、仮払い機、除草機、線引き、竹ぼうき除草機、田車除草機、らくらくと~る君、稲刈り機、脱穀機、籾摺り機、天日干しにするうま、棒・・・まだまだあります。

「米」という字は88の手をかけて育てることから由来します。その名の由来通り、本当に毎日毎日手をかけてきました。雨の日も風の日猛暑の日も、稲と共に生活し、子供を育てている様な感覚でした。使う機械、道具もたくさん必要になるのもやっと理解出来ました。

田植え、稲刈り、はざかけの作業は仲間と助っ人の方々に来て頂きワイワイ楽しく作業しました。今年は一緒に始めた仲間と助っ人に来て頂いた方々でお米を分配するので、販売は出来ないのが残念です。でも今年作った米で「麹づくり」に挑戦してみます!!米を使った昔ながらの食べ物、米飴・米味噌・みりん・米酢・甘酒・糠漬け・糠床等々も挑戦していきたいと思います!

古き良き時代の良いものを残していき、現代の良きものとで新たな良きものを生み出していく。無添加で安心出来る物を食す事で、身体も心も健康になる。作れる物は自分達で楽しく作る。1人や家族で作るのは大変。でも、安心な物を食べたい、作ってみたいという方々と一緒に作る事が出来たら楽しいなと思います♪

今後色々なイベント・ワークショップ企画していきますので是非遊びに来て下さい!

今年の田んぼで一緒に米作りした仲間、助っ人の方々、いつも温かく見守り困った時に手を差し伸べて下さるご近所の方々、宇宙農民さん、色々と相談し助言して下さった方々、ありがとうございました。感謝しています。本当私はつくづく幸せ者です\(^o^)/

 

自然に学びながら、自然に寄り添い、自然と調和した時無限の可能性が生まれる。

 

3月21日に塩水選・温湯消毒作業・浸種

4月23日苗づくり

5月13日代掻き

6月10日田植え

6~9月除草

10月稲刈り

11月脱穀・籾摺り

DSCF5581DSCF557911150844_1589376841318034_5228227439100875891_n10421365_1589376861318032_1792030781523090892_nIMG_2043

 

IMG_2131IMG_234911536449_1610054315916953_8145693016225225054_o12112443_890648244382370_5404026814280623570_nIMG_3329IMG_3504IMG_3959ファイル 2015-11-09 13 05 57

 

 

 

12087979_504889526350819_3763965646419077702_n

ありがとうございました!!お疲れ様です!!

 


幻の米ササシグレ限定販売



「寿司屋が欲しがる幻の米」
無農薬・自然栽培・手植え・天日干し・手除草で育てた幻の米ササシグレ。テレビでもビートたけしが「うまい」と絶賛したおかずいらずの米。限定販売中。無くなり次第終了です。



CYCLE OF LIFEワークショップ



「薬草×タネ×音とココロ」
タネから薬草を育てる方法を学び、薬草を活用したセルフケアキットの作り方を学び、植物の音とココロの関係、ココロとカラダの関係が学べる体感型WS