イタドリ茶(八ヶ岳産野草茶)20g(2個までのご購入の場合)

A094
A094
A094
A094
A094
A094

イタドリ茶(八ヶ岳産野草茶)20g(2個までのご購入の場合)

A094
  • New
  • Hot
在庫状態 : 在庫有り
¥1,620(税込)
数量
  • 商品詳細
  • レビュー( 0 )

こちらは2個までのご購入の方のページです。
3個以上のご購入の場合はこちらから

イタドリ茶20g入り販売開始

~お客様のご要望から生まれた知る人ぞ知る幻のお茶~

効能など本当はたくさん書きたいのですが、薬事法にも触れる可能性があるので是非各自で調べてみてくださいませ。

イタドリとは?

タデ科の多年生植物で、別名スカンポとも呼ばれる山菜の一種です。日本全国に自生しているイタドリは、日当たりの良い道端、土手、山野、荒地などいたる所に生えています。春になるとアスパラのように地面からにニョキニョキと伸びてきます。50cmぐらい伸びたイタドリの上部は、ポキッと簡単に折れ、やわらかい部分を食します。

イタドリは、咳止めや止血に用いられ、若い葉を揉んで傷口につけると痛みを和らげる効果があり、その現象に因んでイタドリと言う名前になったと言れています(諸説あります)。そして、イタドリの根は、漢方薬虎杖(コジョウ)として販売もされています。全国では様々な呼び名があり、スカンポ、スイバ、どごい、板取、痛取りなどとも呼ばれています。

 

イタドリ茶の作り方

☆目安、10gを1Lの水で60分煎じて食間に3回服用する。
☆お好みで、5~30g土鍋で煙が出るまで炒ってから煎じて服用するなどお好みでアレンジしてください。
☆ハーブや薬草等とブレンドしてもお楽しみいただけます。
☆分量や煮出す時間はあくまで目安ですのでお好みでお楽しみ下さい。

 

イタドリ茶表記

品 名 イタドリ茶
原産地 山梨県北杜市
内容量 20g
直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
(開封後はお早目にお召し上がりください)

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインページ

お客様のレビューをお待ちしています。