八ヶ岳で栽培した無農薬・無化学肥料&固定種・在来種の野菜・米(ササシグレ)などの販売、発酵食WSの開催

2017ササシグレ田植えイベント開催

【田植えイベント】


【八ヶ岳でむすび米(ササシグレ)田植えイベント】

◆開催日 2017年5月20日(土)、21日(日)

◆時 間 両日共に10:00~15:00の予定

◆参加費 1,000円(お子様は無料)

◆持ち物 昼食・水分・タオル・着替え・帽子など・雨具(雨の時)

◆服装
・長袖、ズボン(膝までまくれるものがよい)
・田植え用の長靴(普通の長靴は、田んぼの中で歩きにくいので不可)若しくは裸足

※食事は各自持参くださいませ。
※ケガ等事故については自己責任でお願いします。

次世代にイノチをムスビ、ヒトとヒトとをムスブ幸せ米「むすび米」

みんなでワイワイと田植えをしながら交流します!
お子様の参加も大歓迎!

・大自然の中で、体を動かしたい方
・泥と戯れて田植えをしてみたい方
・初めての田植えも大歓迎です!
・ヒトとのつながりを増やしたい方

【無農薬・無化学肥料・手植え・天日干しで作ります】
八ヶ岳の日と水と大地のエネルギーの結びから生まれたギフト米
機械を使わずに一本一本手植え、手除草・天日干しして丁寧に栽培していきます。

品種は寿司屋が欲しがる「幻の米」ササシグレ。

【ササシグレとは?】
ササニシキの父親品種。お米アレルギーの方でも食べられるといわれています。ササシグレはいもち病に弱く、倒伏しやすく、農薬や化学肥料を多用する農法とは合わなかったために、一般にはその存在が忘れられていました。しかし、その食味はササニシキよりも上と言われており、人為的に遺伝子操作などで品種改良されていないこのササシグレが最近になってまた「幻の米」として注目されてきています。

大和ファームでは、
「お米アレルギーの方でも食べれるこのササシグレを何とか作りたい!」
という思いで
この品種を守っている農家さんにコンタクトし、その想いが通じ、奇跡的にこの希少な種籾を手に入れることができました!

今年は種を繋いで2年目。
みなさんのエネルギーのムスビでどんなお米ができるか今から愉しみです!

お申し込みはお問合せふぉーむより!